男性見聞録

大和撫子とは対極にいる独身こじらせアラサーやまとなでし子の徒然クソ日記。合コン、婚活、過去出会った世にも不思議な男性達、日常についての備忘録。

バチェロレッテ イチャモン雑記

バチェラー3に引き続き、バチェロレッテコラムをマイナビウーマンさんで連載させていただいております。

その中で書ききれなかったメモや雑記、イチャモンなど殴り書き。

エピソード8までのネタバレと、基本的に筆者の主観と偏見に満ち溢れております。悪しからず。

f:id:yamatonadeshi5:20201029175534j:image

 

 

 

職場に萌子さんを招いた黄さん。

相手は取引先の方々だったので狙ってはいないと思うが、幹事マックスの法則が発動し黄さんが一層輝いて見えた。

(幹事マックスの法則とは→合コンを開いた時に参加者決定権を持つ幹事が自分以下のメンツを揃え、合コンで自分が一番引き立つ美味しい状況を作り出す姑息な技)

 

杉ちゃんのお姉ちゃん、結構戦闘民族

すぎちゃんのどこがいい?嫌いなとこは?と、聞きづらい質問ノックをバチバチ打ち込んでいた。

杉ちゃん父母は争いとは一番縁遠いThe農耕民族って感じの方々だったので、対比で一層当たりが強く見えてしまい若干冷や冷や。

その分、味方にいるとすげー頼もしい身内。

 

杉ちゃんのシャンパンハプニング

黄さんが杉ちゃんをいじり「得意でしょ?」と差し向け、開けることになったシャンパン。

もちろん得意なわけはなく、イメージ通り慣れてない彼は顔の真下で開封し、勢いよく吹っ飛んだ栓が顎に激突するという、出川ばりのハプニングを引き起こす。

これを見て「可愛い〜」と思えるのか「ださっ!!きもっ!!」と思ってしまうかが、生理的に無理か否かの分岐点

萌子さんは「可愛い〜」の方だったので、アリかナシかでいったらアリなんでしょう。

 

ただそこからさらに「プーさんみたいにキャラとしてかわいい」と「男性として見れる可愛い(料理男子北原タイプ)」に分岐していきます。

 

杉ちゃんはプーさんになりがちなタイプっぽいですが萌子さん的にはいかに。

 

 

藤井くんやっぱり惜しい

彼は良さを活かせず落ちたと前回のブログでも書きましたが、エピソード8の座談会を見るとやっぱり全体でのトーク上手いんですよね〜。自分を落として笑いを取れるタイプはよい。

本編でも見たかった。

 

 

・黄さんの質問ってビジネス的

相手の気持ちに寄り添うというよりも、核心を突いてえぐる感じ。

右脳で生きてる感。やり口が仕事っぽい。

 

人数も減ってきて、誰を落とすのか毎回心苦しいであろう萌子さんに直接

 

「3人にしかローズあげられない中何で(を基準にして)選ぶの?」

 

と、まぁそうなんだけど身も蓋もない質問で串刺しに。本当に好きな人にこんな聞き方するかな?多分彼は色々弁えてるし空気も読めるから好きな人にはこんな聞き方しないと思うのよね。

バチェロレッテ勝者決定戦みたいに思ってるからきけるのかなー?と思った。

 

でもこの方の交戦的な態度はバチェロレッテを盛り上げるためにわざとやってそう感ある。

最初は要所要所で男性たちを気遣ったり、空気を良くするための発言をサッとしたり、クレバーで優しい面チラホラ見えてたのよね。

 

 

エピソード8での萌子さん

想像以上に真面目。冗談っぽい場面も流したりせず全部本気120%度直球で返す。もう少し遊びがあったほうが生きやすいのでは?と心配になる程真っ直ぐすぎるように見える。

 

「経験値」「ただ一つ言えることは」「素晴らしい人」ってあたりは本編でも出てたけど良く使うフレーズっぽいね。

 

バチェラー3で真也構文が流行ったけど、萌子さんもある程度パターン化できそう。

真也の方が面白さは段違いだけどw

 

 

公開処刑を受ける藤井

エピソード8座談会で、「人が完璧だと誰かを褒める時は自分にないものを言う。私の外見を褒めた藤井は外見にコンプがあって辛い思いをしてきたはず。」と藤井くんがイケメンじゃないていでマジレスで殺した後も、そのまま気づかず「外見が全てじゃないよ!」ととどめを刺しに行ってるのははクソ笑った。

萌子さんに悪気がないのがまたえぐられるやつな。

ちなみにわしは藤井くんかっこいいと思う。笑顔かわいいしセンター分けの彼、嫌いじゃない。

 

普通の男、とは?

美容男子が「どうして?なんで?と詰められたけど、普通の男はビビる。」と萌子に苦情。

 

萌子さんは普段から物事を深く考える人だから、浅いタイプとは話が合わない。

普通の男性は〜という問題ではなく、それぞれの性質の問題。

ド詰めの結果、合わない浅いタイプをふるい落としてるから萌子の婚活としては正解なんだと思う。

実際本編も浅いタイプから落ちてったしな。

 

そこに被せた萌子のマジレスで「誠実じゃないことについては聞くかも」とブッ刺され美容男子も死亡。

 

本編でブッ刺され屍となったメンバー二人がが、座談会でも再度ぶん殴られ、2度殺されてるのはギャグすぎる。

 

今夜とうとうラスト!萌子さんの選ぶラストが気になる〜!早く見たい〜!

 

↓以前のバチェロレッテ、バチェラーコラムはこちら

yamatonadeshi5.hatenablog.jp

規格外ラストの匂わせ?坂東さんの意味深フレーズ【バチェロレッテ考察】

ありがたいことに前回のコラムがマイナビウーマンさんのランキングで二位に。

読んでいただいた皆様のおかげです。

本当にありがとうございます。

 

今週もマイナビウーマンさんでのバチェロレッテ連載を更新しました。

 

実家訪問で残る男性はとうとう二人に。

そして予告に隠された坂東さんの意味深フレーズ、聞きましたか?

そこから考えられる前代未聞のラスト予想など!

◆ 規格外ラストの匂わせ? 坂東さんの意味深フレーズ

woman.mynavi.jp

バチェロレッテ脱落者に想いを馳せる

マイナビウーマンさんで毎週バチェロレッテ考察コラムを書かせていただいています。

 

f:id:yamatonadeshi5:20201022175755j:image

 

しかし、書ききれないこともたくさん。

コラムを書く中で行き場がなくなったメモや呟きをここに載せて成仏させたいと思います。

 

私の主観や偏見が盛り込まれまくっておりますが、一個人の感想につきあしからず…

 

マイナビウーマンさんでのコラムはこちら

 

 

woman.mynavi.jp

 

 

◆落ちていったメンバーに想いを馳せる

1000人斬り 藤井達也さん

www.instagram.com

彼にはもっとかき回して欲しかった…

バチェロレッテ公開前夜にゆきぽよ達が公式で動画配信していたんですが、そこでは反応も早くポンポンいいリアクション返せていたんですよね。

表面的なキャッチボールがめちゃくちゃうまいので、そういう面を集団の時に出して盛り上げてほしかったけれど、萌子さんと彼が一番相性が合わない水と油タイプだったもんだから運営も期待していたであろう役割が発揮できず残念だった。

あと、バチェロレッテ本編のベレー帽より、前夜配信の動画みたいな前髪分けた髪型のがカッコいーね。

 

↓前夜配信のYouTubeはこちら

youtu.be

 

モデル 楠ダニエルさん

www.instagram.com

本編でも自己紹介以外特に触れられず、ただのパラグアイ出身の童貞であることだけ全世界配信されて終了。

あなたにいい出会いがあるようにっていう控えめなアピール素敵だったのにな〜。残ってもらってもう少し中身をみたかった。

 

料理男子 北原一希さん

www.instagram.com


出会い頭に萌子の口にぶち込んだチョコケーキ、台湾の親子丼で料理男子をアピール。

我儘を言うなら、ラストローズで萌子のキャラ弁を作って逆プロポーズしてほしかった。残念。

事前の自己紹介動画ではタレントにもなりたい、と言っていたのでスーツのマッキーばりに野心を感じた一人。

一印象で得た貯金だけであそこまで残った感ある。

 

バチェラーファン 鈴木祥友さん

 

量産型。街でよく見る。

 

美容男子 瀬戸口弘樹さん

 

 

日傘と共生している。おそらく傘の方が本体で、瀬戸口さんを狙っても倒せないタイプの敵。

沖縄という地で、体を動かさなくてはならない時も頑なに日傘を手放さず、「傘は命の次に大切!」くらいのスタンスだったのに、小屋造りの際にはひっくり返した傘の内側に物を入れてを運ぼうとして傘がぶっ壊れそうになっており、「あれだけ大切にしていた傘への扱い、突然荒くね?」と視聴者を大いに戸惑わせる。

 

その後傘をへし折りたいメンバー続出。

喧嘩を他方に売っていたのもおもろかったです。見せ場をありがとう

これからも傘、大切に。

 

スーツテイラー 牧野龍介さん

www.instagram.com

「マッキーの夢、早くいいたい〜♪」

とばかりに、一人しか使用できないストールンローズの権利を決める場では「萌子さんにいいたいことがある!」「スーツ広めたい!」と主張するもマラカイに正論でぶん殴られ石化。

 

何も反論できなくなり、店でよく見る誰にも相手にされずに佇むペッパーくんのように瞬きのみ行う置き物となった後、ローズセレモニーで突然の

 

(マッキーの夢早くいいたい〜♪)

 

「お話いいですか?」

 

(マッキーの夢早くいいたい〜♪)

 

 

「ホテル王に!俺はなる!」(意訳)

 

と宣言。

目指すはアパの元谷芙美子社長か、世界のヒルトン・コンラッドか。

 

彼が語った内容は萌子さんへの気持ちじゃなく、スーツやホテルへの情熱ばかり記憶に残っています。

 

夢を叶えた暁にはアパの社長のように伝記を漫画化して全部屋に設置してほしいし、その内容にはバチェロレッテの今回のローズセレモニーのことも書いておいて欲しい。

マッキーカレーも箱買いします。

 

 

道産子 エバンズ マラカイさん

www.instagram.com

萌子さんのことを本気で好きなのは彼とすぎちゃんだけに見えるのよね。

マラカイの背が高すぎて(確か190cm代)、一般では高身長な170cm後半の面々がちびっこに見えてしまうほど。

マラカイがストールンローズ使ってたら展開は違ったかも。

 

役者 五島幸夫さん

初回は袴で殺陣を披露しつつ登場。

萌子さんからもらったバラを皆スーツの胸ポケットに刺していたけど、彼だけ刺す場所がなくて股間に刺してたの笑った

 

侍キャラかと思いきや2話以降突如ふつーの私服になり、アイデンティティを失う

それがしとか言ってたのにデニムシャツとか着るんだ…

 

アメリカ生まれ 下山裕貴さん

 

バツイチヒトデ

 

ジェネリック山P 榿澤 涼太さん

 

www.instagram.com

キャラ薄、印象皆無だった彼がまさかストールンローズであんなにも華々しく散るとは。

見せ場をありがとう。

しかし、あそこでスーツのマッキーが行ってたらどんな地獄が生まれてたんだろう?ってすごくワクワクしちゃった。

 

走るマッキー「萌子さん!!」(はぁはぁ)

「僕は!!紳士達から愛される!!(はぁはぁ)ホテルを!!作りたい!!です!!(はぁはぁ)」

 

萌子&ローズ「?!?!」

 

マッキー「ありがとうございます!(言ったった)」

 

萌子&ローズ「…」

 

空気が凍り、ストールンローズがフローズンローズになったであろう、そんなバチェロレッテの映像もまた見たかった…

 

 

◆冷遇される男子

バチェラーとバチェロレッテの一番の違い。

それは…

 

 

待ち時間の軽食。

 

 

バチェラーではケーキにお酒にと出演者が「太ってしまうほど豪華!」と参加者も湧いていた軽食。

 

それがバチェロレッテでは、小学校の頃、お友達のお家に遊びに行った時にお母さんが出してくれるお菓子盛り合わせみたいなやつなんです。

 

スナック菓子やチョコの盛り合わせ。

 

寂しい時はミックスナッツオンリー。

 

男子の冷遇されっぷりにニヤリとしてしまいました。

 

◆今晩が楽しみ

今晩またエピソード7が配信されますね。

どんな展開を見せるのか。

またマイナビウーマンさんでコラムも更新予定なので、そちらもぜひ宜しくね♡

 

↓以前のバチェラー3考察コラムなど
yamatonadeshi5.hatenablog.jp

 

Twitter

twitter.com