男性見聞録

大和撫子とは対極にいる独身こじらせアラサーやまとなでし子の徒然クソ日記。合コン、婚活、過去出会った世にも不思議な男性達、日常についての備忘録。

日記・雑記

人間と動物のあいだ。1歳児は最高にトンチキだ

言葉を覚え始め、だんだんと人らしくなってきた我が子。 しかしまだまだ本能で生きているその様は生き物と人間のあいだのよう。 人間歴一年ちょいの経験の少ない知識の引き出しの中から必死で見つけだした答えはときにトンチンカンでたまらなく面白いし愛お…

人生で初めて乳首にダメ出しをされた話

人生で、他人に乳首をダメ出しされたことはありますか? 私にとって、おっぱいとはほんの体の一部。 ちょっと大きいと男ウケが良くてラッキー。 それくらいの認識だった私が、妊娠をきっかけに初めておっぱいと真剣に向き合うことになったのでした。 まず妊…

免許証の旧姓併記手続きをしたらわりかしめんどくさかった話

昨年12月から免許証に旧姓が印字できるようになったのはご存知ですか? 既婚女性の方はわかると思いますが、結婚後に手続き上旧姓を証明するものが求められることが稀にあるのです。 免許証の改姓手続きをすると裏面に改姓後の名前を印字してくれるのですが…

イヤイヤ期、まじ無理ゲー

「イヤイヤ期」 子育てを経験した方は経験した方はもちろん、そうでない方も耳にしたことがあるのではないでしょうか? 親にされるがままだった赤ちゃんに自我が備わり、なんでもかんでもイヤイヤ!と自己主張をし始めることで物事がスムーズに進まなくなる…

30歳の誕生日におすすめのプレゼント15選

30歳の誕生日。それは大人の階段を一気に上ったような人生の大きな節目の日。30代を迎えた記念、そして今まで頑張ってきご褒美に、自分や友人、彼氏への贈り物におすすめしたい物をマイナビウーマンさんでピックアップさせて頂きました。 ◆30歳の誕生日にお…

有田焼トレジャーハンティングに行ったら思わぬところで宝と出会った話

そうだ、有田にいこう。 一人暮らし時代は丁寧なくらしとは対極だった私。 もずくや豆腐なんかはお一人様パックの容器のまま食べ極限まで洗い物を出さない。 袋のラーメンは小さい鍋で作りそのまま食らう。 お皿はIKEAやニトリで適当に買ったお皿、たまに実…

ブスがカリスマ美容師を予約したらカットに三時間かかった話

カリスマ美容師。 ドラマビューティフルライフのキムタクの役どころから爆発的に流行ったこの言葉。 誰しもたちまちかわいくしてくれる魔法使いのような存在。 私とカリスマの出会いはインスタを見たことから始まった。 そこに並ぶのはショートカット。ショ…

失恋してハエ以下のやけ酒をしたら、婚活炎上の地サイゼリヤで命拾いをした話

あなたはやけ酒に恥ずかしい思い出はありますか? 私はあります。しかもド失恋後のやつ。 パタリナさんで実話コラムを書かせて頂きました。 ◆ 失恋してハエ以下のやけ酒をしたら、婚活炎上の地サイゼリヤで命拾いをした話 patarina.jp

出産しようとしたらペリーとエドモンド本田が日米和親条約を締結した話

「今日入院できる?」 その日は突然に訪れました。 最近は無痛分娩の人も多いですが、一度は腹を痛めるという体験をしてみよう。という気軽な考えで自然分娩を選んだ私。 ある日の検診、このまま予定日まで自然に陣痛が来て生まれるのを待っていたら赤ちゃん…

松坂桃李の尻ラッシュの映画、娼年を観に行ってきた話

松坂桃李のベッドシーンで話題の映画、娼年を見に行ってきました。 これ見終わって知ったのですが、石田衣良が原作の小説なんですね。 娼年 (集英社文庫) 作者: 石田衣良 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2004/05/20 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 67…

出会いの取り違えで援交させられそうになった話

婚活アプリの普及により、わたしの周りでもアプリを始めたとか結婚したとかそんな話を以前より聞くようになりました。待ち合わせスポットでもたまに「初めまして〜」とやっている光景を目にすると、もしかしてアプリでの初アポかな?と想像を膨らませたりし…

エッチな下着の着方を考える

エッチな下着って着たこと、または彼女が着てたこと、ありますか? 外国では市民権を得ている気がするのですが、日本ではどの程度の人が着ているものなのか。 海外に行くとヴィクトリアシークレットとかで、 お前乳首隠す気ある? (R-Dream) セクシー ブラ …